湊川神社 | 神戸デートスポット・遊び場情報

湊川神社

湊川神社は南北朝時代の武将・楠木正成公を御祭神とし「楠公(なんこう)さん」の愛称で親しまれています。初詣はハーバーランドのカウントダウンのあとに参拝するカップルも多く、大勢の参拝客でにぎわいます。

hatsumoude_3.jpg

minatogawa_1.jpg

minatogawa_2.jpg

境内社

甘南備神社(本社本殿に合祀)

甘南備神社は楠木正成の夫人滋子(この名前は『湊川神社誌』によるが、他にはみえない。滋子は藤原宣房の娘ともいわれるが不詳。)を祀っている神社である。1906年(明治39年)9月5日没地河内の赤坂城で神霊を招き、9月22日に創建された。「甘南備」の名前は没地の地名による。1945年(昭和20年)に戦災で社殿を焼失したが、戦後復興の際に神霊は本社本殿の向かって右側に合祀された。毎月17日が月次祭となっており、毎年9月22日が例祭となっている。

[編集] 末社
楠本稲荷大神
楠本稲荷大神

楠本稲荷神社 (読みは「くすもと-」。「くすのき-」でないことに注意。)
o 祭神:倉稲魂命・猿田彦命・大宮女命
菊水天満神社
o 菅原道真公

楠本稲荷神社は徳川光圀の墓碑建立以前より、この地に鎮座しているといわれ、1872年(明治5年)8月17日に湊川神社に社殿が建立された。祭神は、倉稲魂命・猿田彦命・大宮女命で、月次祭は毎月8日である。

菅原道真を祀る菊水天満神社は1876年(明治9年)9月21日に創建された。1922年(大正11年)8月に正式に末社として認められる。月次祭は毎月21日で、例祭は8月25日(前後日にも祭典有り)である。

湊川神社 – Wikipedia

湊川神社の住所:兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1 (JR神戸駅のすぐ北)

湊川神社へのアクセス:

■JR神戸線 「神戸駅」から北へ徒歩約3分
■阪急・阪神・山陽各電車は、「高速神戸駅」すぐ
■市営地下鉄 山手線「大倉山駅」から南へ徒歩約3分
■市営地下鉄海岸線 「ハーバーランド駅」より北へ徒歩約5分


■JR新幹線「新神戸駅」より車で約10分
■大阪方面より阪神高速3号神戸線 京橋ランプ~国道2号線を西へ約10分
■姫路方面より阪神高速3号神戸線 柳原ランプ~国道2号線を東へ約10分

駐車場 約20台

問い合わせ先:湊川神社 078-371-0001

湊川神社 公式サイト

湊川神社 地図

このエントリーに対するコメントはありません。

コメントはこちらから




次のタグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

次へ »

« 前へ

▲Page Top