神戸市立須磨海浜水族園 | 神戸デートスポット・遊び場情報

神戸市立須磨海浜水族園

神戸市立須磨海浜水族園(こうべしりつすまかいひんすいぞくえん )は前身の「須磨水族館」をリニューアルし、1987年7月16日に現在の「須磨海浜水族園」を開園しました。

出来るだけ自然な環境で展示したいという”生きざま展示”をする「水族園」を基本的なコンセプトにしています。

水族園には現在は約600種、1万3000点の水族生物が展示されており、水族の代表的なものはバンドウイルカやラッコです。その他ピラニアやピラルクといったアマゾンの生きものたち、オーストラリアハイギョや中国産のパイユといっためずらしい魚もいます。

エントランスホール正面には、波がおきる大水槽があり、間口24m、水量1200tの大水槽の中で、サメやエイ、ウミガメが泳ぐ様子を見ることができます。

他にも、チューブ型水中トンネルでピラルクやドラド、ジャウーなどの珍魚が見られます。

園内は「アマゾン館」、イルカライブが行われる「イルカライブ館」、「世界のさかな館」、「森の水槽南館」などがあり、小さな子どもが遊べる遊園地も併設されています。

また季節に応じてカエルやサンショウウオといった神戸に住む身近な生きものたちもいます。


penguins meet a dolphin / cotaro70s

※レストランが1軒とうどん・カレーといったファーストフード店が4軒あります。

※持ち込みのお弁当を食べることが出来る場所があります。
★お弁当広場
★本館3階、屋上展望広場

なお平時は館内でのご飲食はご遠慮いただいております。
ただし雨の日に限り、展示物の前や通路を避け、他のお客様のご迷惑にならない場所におきましてはお召し上がりいただけます。

イベント情報
・須磨水族館開業50周年記念特別展 「おさかなレトロ横丁」:2007年3月21日~2008年3月中旬
須磨水族館開館当時の昭和30年代の街並みと魚たちのコラボレーション。

須磨海浜水族園

須磨海浜水族園の住所:〒654-0049 兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5

開園時間: 9:00~17:00(入園は16:00まで) ※GW・夏休みは20:00まで(入園は19:00まで)
お休み: 4月~11月は無休、12月~3月は水曜休(祝日・春休みは開園)

料金: 大人(18歳以上)1300円、中人(15歳~17歳)800円、小中学生500円、幼児(5歳以下)無料

問い合わせ先: 神戸市立須磨海浜水族園 078-731-7301

神戸市立須磨海浜水族園 交通アクセス:山陽電鉄「月見山駅」から南へ徒歩10分、またはJR神戸線・山陽電鉄「須磨駅」・JR神戸線・地下鉄「新長田駅」から81系統の市バス「須磨水族園」下車すぐ

神戸市立須磨海浜水族園 駐車場なし

須磨海浜水族園の地図

2件のコメント

  1. アウトドア料理の代表はバーベキュー…

    アウトドアの料理はバーベキューもカレーもそしてちょっと手の込んだ料理もみんなで楽しく作ればすべて最高の料理に変わります (more…)

コメントはこちらから




次のタグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

次へ »

« 前へ

▲Page Top